上絵付け(ポーセラーツなど)の技術のひとつでもあります“盛り”

専用の特殊な材料を使用して、

モコモコっと立体感あるレリーフを作れるというものです。

 

ヴォーグ社認定の

ポーセラーツインストラクターや白磁ペイント専科講師になるための

カリキュラムにも含まれているのですが

指導の際に使う教材が変更になります!

 

現行の

・「レイズドペーストエナメル」と「エナメルシンナー」が

2018年8月(予定)で販売修了(在庫がなくなり次第終了)になり、

代替教材として

「白盛り」(現在の白盛りU100から白盛りへ教材名変更になります)

を使用していただくことになります。

 

ご指導及び登録申請については

2018年7月末まではどちらをお使いいただいてもOK!

2018年8月以降は「白盛り」で・・・となります。

 

 

それに伴い

『ポーセラーツ全国セミナー2017秋』にて

新教材の白盛りの使い方やポイントのセミナーを開催されるそうです!!

 

 

各地の開催日程は

クリスマス・新春限定カタログとともに送付されているそうですので

該当される先生方、ご確認ください^^

 

 

最終の切り替え時期は来年になりますが、

セミナーの開催はもうすぐ!!

生徒様の今後のためにも

早めにしっかり準備したいところですね^^